痔の症状、予防と治療・対処法について基礎知識を解説します。

痔のおすすめの円座クッション

>>> これは便利!旅行先や外出先であのTOTO製の携帯用ウォシュレット!

痔のおすすめの円座クッションがあり、結構口コミで評判が広がっています。円座クッションとはどういうものでしょうか?座るときに激痛が走るという痔もちの人も多いようです。最近では、ドーナッツのような丸い形のしたクッションがあるのをご存知でしょうか?

痔や腫れ物などにも優しい座り心地、出産後・床ずれ予防などのさまざまな痛みにも最適です。

中央に穴があいたドーナツ型の円座クッションで、お尻に無理な力がかかりにくく、お尻全体をやさしく包み込むような感触です。おしりの形に合わせて変形する、つきたてのお餅のような弾力性、ふかふかで気持ちの良い円座クッションです。

体重を分散し、腰の安定を図る「お医者さんの円座クッション」
低反発のウレタンフォームがゆっくり確実に体の重心をとらえ、骨盤に負担が少なく、疲れにくいので、長時間のデスクワークでも快適に過ごせます。

痔の治療には高さが5センチくらいの円座タイプのものがいいそうだとありましたが、円座のタイプの製品だといかにも痔専用という感じでいる方も、多いでしょう。

実際に車で使うクッションなどはドーナッツ型にする方法がいいのでは?という悩んでいる人も思いつたりするでしょう?

円型の痔のタイプの製品は嫌だという人はきっと通勤などで、どうしても運転しなければならないので、クッションを見られたりした場合には、恥ずかしいという思いがあるのでしょう。また、見られたくない場合はカモフラージュとして薄いクッションを円形の製品の上に置くこともできるでしょう。

痔だとばれたくない人にもいろいろな商品が取り揃えてあるようですよ。外側のカバーは普通のタイプの座るものがあったりするので、探せば重宝できそうなものが見つかります。

痛くて座ってられないというケースも、生地があまり薄い製品の場合はある人も多いようです。またできるだけ、低反発の製品のほうがいいでしょう。

ただし、駐車場に停めてある車の窓から会社の駐車場で、痔用のクッションが見えたりするとすごく恥ずかしいですよね。あまり無理をせずに治療後は運転をして、早く症状がよくなることを祈っています。

ただし注意事項としては実際のところ、治療後「運転は長時間の場合避けるように」ということがすすめられますが、なかなか行うのは難しいという人も多いでしょう?

つきたてのお餅のような弾力性、ふかふかで気持ちの良い低反発ウレタン
体重が分散するので長時間のデスクワークにも最適
背もたれにすると姿勢の矯正にも
各界のトップアスリートが信奉する平石先生とクリニックのスタッフが生み出した
「お医者さんの円座クッション」

ふかふかで気持ちの良い低反発ウレタンがお尻をやさしく包みます
体重が分散するので長時間のデスクワークにも最適
「お医者さんの円座クッション」




1日1分、「あるトレーニング」をするだけなのです。
誰にも知られることなく痔が改善される!
そんな方法があります。ある痔治療の第一人者が
「手術や薬を一切使わず、 短期間で痔を改善できる」方法を初公開中!

>>> 1日1分のあるトレーニングで、『手術なしで痔を改善させる方法』【痔獄からの解放】の詳細はこちら
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事

  1. 痔核と裂肛には入浴が効果的です

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 痔のおすすめの円座クッション

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.gooside.biz/mt/mt-tb.cgi/141


RSS2.0