痔の症状、予防と治療・対処法について基礎知識を解説します。

内痔核治療法の知識と技術の普及に貢献する研究会について

>>> これは便利!旅行先や外出先であのTOTO製の携帯用ウォシュレット!

内痔核治療法として手術以外になかった脱出する痔核に対する治療法として開発され、発売された「内痔核硬化療法剤」の投与手技である「四段階注射法」という治療法があります。

この治療法の教育、並びに内痔核治療における四段階注射法などによる臨床研究成果の発表・討論などを行うために設立された研究会があります。その会員には「四段階注射法」の講習会を受講した医師が登録されており、各都道府県単位で検索して探すこともできます。

痔の治療でお悩み方やお住まいのエリアで医師情報を知りたい場合や、詳しい痔の治療についてのお問い合わせもできます。

内痔核治療法研究会 代表世話人の岩垂医師の挨拶もありますので、以下引用しておきますので参考にどうぞ。

   ~~ ここから ~~

内痔核治療法研究会は、内痔核治療法の知識と技術の普及に貢献することを主たる目的とし、手術以外になかった脱出する痔核に対する治療法として開発され、発売された「内痔核硬化療法剤」の投与手技である「四段階注射法」の教育、並びに内痔核治療における四段階注射法などによる臨床研究成果の発表・討論などを行うために設立された研究会です。

 本研究会は、実際に肛門診療に従事されている先生方の研究懇談の場である各地区の肛門病懇談会などにおいて指導的立場にある先生方に世話人として参画いただき、現在は内痔核治療においての正しい「内痔核硬化療法剤」の適応と「四段階注射法」手技の教育を目的とした講習会を開催しております。

 今後は講習会を行うのみでなく当手技、ならびに他の内痔核治療に関する研究成果を発表・討議する学術集会を開催し、より良い内痔核治療法の確立を目指してまいります。

 今回、本研究会活動の一環として、「内痔核治療法研究会ホームページ」を開設いたしました。本ホームページにおいては、本会の趣旨や活動、研究会会員の情報等を公開し、先生方とのコミュニケーションを通じて、広く内痔核治療法への貢献を行っていく所存です。

 先生方におかれましては、当サイトを閲覧・ご活用いただき、今後の内痔核治療法の普及・発展に一助いただけますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

         ~~ ここまで ~~

(「内痔核治療研究会」の世話人挨拶より引用)
詳しい内容はこちらです。
内痔核治療研究会

ふかふかで気持ちの良い低反発ウレタンがお尻をやさしく包みます
体重が分散するので長時間のデスクワークにも最適
「お医者さんの円座クッション」



1日1分、「あるトレーニング」をするだけなのです。
誰にも知られることなく痔が改善される!
そんな方法があります。ある痔治療の第一人者が
「手術や薬を一切使わず、 短期間で痔を改善できる」方法を初公開中!

>>> 1日1分のあるトレーニングで、『手術なしで痔を改善させる方法』【痔獄からの解放】の詳細はこちら
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事

  1. 痔の市販薬は症状別に選ぶのがおすすめ
  2. 手術でも入院期間は1~2日、治療は症状の程度で選択できます

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 内痔核治療法の知識と技術の普及に貢献する研究会について

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.gooside.biz/mt/mt-tb.cgi/51


RSS2.0