痔の症状、予防と治療・対処法について基礎知識を解説します。

痔の種類とは

>>> これは便利!旅行先や外出先であのTOTO製の携帯用ウォシュレット!

病気にもいろいろな種類があるように一口に「痔」といっても、その種類は3つのタイプに大きく分かれます。まずは以下3タイプに分かれます。

1)痔核(いぼ痔)⇒内痔核と外痔核があります
2)裂肛(切れ痔)
3)痔ろう

痔 種類

女性の社会進出やダイエットほか食生活の西洋化などの変化も影響あり、最近女性の便秘が増えています。若い女性の場合には裂肛になるケースが多く、中高年の女性では出産を契機として痔核を患う場合が多いようです。

さきの3つのタイプを痔の三大疾患といい、男性では
1)痔核
2)痔ろう
3)裂肛

女性では
1)痔核
2)裂肛
3)痔ろう

のような順位となっています。男女いずれも痔核が最多ですが、それに次いで男性は痔ろうが、女性の場合は裂肛が多いことが分かります。以前は痔の患者数でも男性対女性=3対1でしたが、現在では男性対女性=1.2対1の割合まで接近しています。

また、若い男性の場合には血行障害で起こる血栓性外痔核が多いといいます。年齢が高くなるとともに、痔核で受診される患者さんも増えていきます。この背景には、便秘やストレス、アルコール摂取量の増加が原因として考えられまさに、痔は現代病と呼ばれるゆえんかもしれません。これからもますます痔を患う日本人が増えていく可能性もありますので注意が必要です。

1日1分、「あるトレーニング」をするだけなのです。
誰にも知られることなく痔が改善される!
そんな方法があります。ある痔治療の第一人者が
「手術や薬を一切使わず、 短期間で痔を改善できる」方法を初公開中!

>>> 1日1分のあるトレーニングで、『手術なしで痔を改善させる方法』【痔獄からの解放】の詳細はこちら
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事

  1. いまや3人に1人は痔病持ちといわれます
  2. 痔核は肛門のうっ血、裂肛は固い便により肛門が切れる
  3. 痔ろうは下痢や軟便が原因で引き起こされる
  4. 痔の予備軍になっていませんか?

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 痔の種類とは

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.gooside.biz/mt/mt-tb.cgi/23


RSS2.0